まだまだ寒い

  • 2019.04.14 Sunday
  • 22:34

JUGEMテーマ:健康

 

お久しぶりです。

半月も日記を空けてしまってすみませんでした。

先ずは、コメントのお礼を。

 

・山本様

いつもいつもコメント、有難うございます。

ぢつは、山本様が書いていただいた美女とやぢゅうを楽しませてもらって、

妄想をしながらニヤニヤ笑っておりました。

あの話に、ユリねぇさんも絡ませ、

「セブは私がたすけに行くわ!」

なーんて、森に火を点けようとしているジェーとすったもんだしながら、

最後は端正な顔をした王子に戻ったシリとセブがラブラブで

城から出てくるところまで想像してしまいました。

勿論、セブは、シリに貰ったバラを一輪握りしめて。

これは、楽し過ぎて仕方ありません。

昔話としりせぶを絡ませるのは、とても面白いです。

何か、パラレル書いてみようかと…

それよりも、本文本文、なんて思いつつ、

何とか文字化けしない方法を四苦八苦して探しています。

背景をあきらめれば、多分文字化けしないのでしょうが、

どうしても、One Nightだけは、背景が欲しいので、

メモ帳を駆使しながら、話を進めています。

それから、新世代では、シリがセブと仲良くしようとして、

フットボールを彼とするという妄想もしています。

クィディッチにも、勿論参加させますが、何故が自分がその感覚を覚えているのに、

セブは気づきます。

それから…後は徐々に書いていきますね。

楽しいコメント本当に有難うございました。

 

足を運んでくださっている皆様も本当に有難うございます。

 

此処のところ、ずっと体調が優れず、ウダウダ布団の中にいました。

季節の変わり目は、本当に全然だめです。

最近、眩暈までするので、ゴールデンウィーク明けに、大きな病院で検査をする予定になりました。

……嫌だな。小さい病院も好きではないのに、大病院は、本当に気が進みません。

しかも、最近眠くて眠くてたまらないのです。

昨夜11時に寝て、今日起きたのは、何と昼の1時半…

交感神経と、副交感神経が、明らかにおかしくなっています。

また、夜中寝られないなぁなんて思いつつも、もう、眠かったりします。

眠り病か?

寝れば育つ年齢ではないので、ちと怖かったりします。

火曜日、クリニックがあるので、ドクターに相談してみるか。

何だかおかしい管理人でした。

スポンサーサイト

  • 2019.06.13 Thursday
  • 22:34
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    こんにちは!
    5月の連休が終わり、気付けばあっという間に6月、もう梅雨の時期ですね
    お身体の調子は如何でしょうか?
    あれからスマホのブラウザ更新が3回ありましたが、仕様は変わらず拍手が出来ず
    (><)なのですが、日々ホームページ楽しませて頂いております
    • 山本
    • 2019/06/02 5:33 PM
    こんにちは!
    お身体の調子は如何でしょうか?
    大型連休は、どのようにお過ごしですか?
    私は、毎年何とな〜く過ごしてしまうので、今年は有効に過ごしたいと奮闘中です
    明日で平成が終わり、いよいよ令和の時代が始まるのですね
    日本の中だけの事とは言え、何とな〜く感傷的になります
    ざわざわした気分です
    令和も、シリセブでぶっち切るぞ!!!!!!!と心新たに決意しております
    しかし、ここ2〜3日、寒さがぶり返してタマラン!
    いつになったら安定した暖かさになるんじゃ〜い!

    くれぐれもお身体ご自愛下さい
    • 山本
    • 2019/04/29 11:03 AM
    追記
    バラの花を握りしめているせぶ、というのが想像したら可愛すぎて………
    片方の手はしりとぎゅってしっかり手を繋いで、もう片方の手に握っている薔薇は、魔法の薔薇だからとげは無くて、世にも珍しい美しい虹色で、濡れたように色鮮やかで、ぴかぴかと光っているのです、これからのふたりの未来のように。
    せぶがふっと薔薇の花びらに顔を埋めて香りを嗅ぐと、それは素敵な良い香りがするのです
    せぶはにこにこ嬉しそうに楽しそうに笑っていて、黒い大きな瞳はきらきらと光り、白い頬は紅潮してとても美しく、そんなせぶをいとおしそうに、守るように見つめながら、しりも幸せそうに笑っているのです
    しりにとっては、魔法が解けた事よりも何よりも、せぶが笑っている事が、何よりも嬉しいのです
    せぶの幸せは、しりの幸せなのです
    森のはずれでぎゃーぎゃー争って掴み合っていた百合ねぇとじぇーむずは、あまりに幸せそうでらぶらぶなふたりを見てポカーンとなり、争っているのがばかばかしくなるのでした。


    ちなみに第二部では、しりが野獣になる前に親にむりやり婚約させられていた魔法使いの姫君が現れ、「ボクといるよりも、彼女と一緒になる方がしりは幸せなのでは?」と早とちりしたせぶが村に帰ってしまい、(しりは一ミリもそんな事は思っていない)
    しりが改めて魔法の薔薇を両腕いっぱいに抱えてプロポーズしに行く、というのはいかがでしょう?
    姫君が以外にいい人で、ふたりの愛に理解を示す………というのがいいなあ
    この姫君役に百合ねぇさんを……と考えていたのですが、姫君のイメージはふわふわした豪華な金髪に蒼い瞳、薔薇色のドレスを着た感じなので、あえて当てはめるならなるしっささんか、はーまいおにー???
    モブキャラで、うんと意地悪く性格の悪いお姫様でもいいかな?
    そして思いっきりしりせぶの中をかきみだそうとするが、徒労に終わる………という展開もいいかもしれません

    また、延々と妄想を書いてしまいました、すみません(><)
    • 山本
    • 2019/04/15 6:11 PM
    こんにちは!
    更新にウキウキしています
    本当にまだまだ寒いですね!
    お身体にはお気をつけ下さい
    大きな病院で診てもらうのもいいかもしれませんね
    現在の身体の状態がともかくはっきりしたら、すっきりはしますものね
    大病院はやっぱりドキドキしますよね
    クリニックのほうである程度詳しく判れば良いのですが……
    どうぞくれぐれもお身体ご自愛下さい

    私の妄想話を読んで頂いて、またお話を膨らませて頂いてありがとうございます!
    楽しんで頂けましたならこんなに嬉しい事はありません
    百合ねぇが出て来るの、いいですね!
    姉さんなら、じぇーむずごときボコボコにやっつけそう!
    せぶがバラの花を握りしめているの、いいなあ……
    基本的なお話としては原作通りですからね、なんてしりせぶにピッタリなお話なんだろう!って思います
    もっとも、しりせぶ脳なら、どんなお話でも強引にしりせぶ化しちゃう、出来ちゃうのですが………

    ハルエ様の本文、また新世代も楽しみにお待ちしています!
    もし人生をもう一度経験出来るとしたら、必ずしも前世と同じ人と結ばれなくとも、違う人ともアリなのかなあ……例えばりーますと???なんてちょびっと思ってしましましたが、やっぱり、ダメ、ダメーーーっっっ!!!
    クディッチの感覚がきっかけになって、しりの事思い出して、やっぱりしりとせぶは結ばれるのですよね!!!
    現実の世界は切なく、世知辛く、思い通りになる事など少ないのだから、せめてしりとせぶは永遠の愛で結ばれていて欲しいなあ………ま/や/ちゃんと真/澄/さんみたいに、魂の片割れであって欲しい(いや、そうに決まっているのですが)
    私には真実の愛が何かも判らないけれど………とちょっと思ったのでした
    • 山本
    • 2019/04/15 3:37 PM
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << June 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    recommend

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM